アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
F.A.D.S のブログ
ブログ紹介

help RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
TOKYO DESIGN WEEK 2015に出品しました!
TOKYO DESIGN WEEK 2015に出品しました! いよいよTokyo Design Week 2015 が始まり、わたしたちの《呼吸する外皮》が展示されています!(「建築模型展」審査員:伊東豊雄、隈研吾、藤本壮介) 工学院大学の学生たちと一緒につくりあげた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/27 23:41
原広司先生の講演会が開催されます!
原広司先生の講演会が開催されます! 原広司先生の講演会が開催されます。現在、市原湖畔美術館で開かれている「WALLPAPERS」展の内容を中心に、集落や進行中のプロジェクトなどについて幅広くお話いただけると思います。 皆様、是非足をお運び下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/10/25 22:28
原広司先生の展覧会が始まりました。(10月4日)
原広司先生の展覧会が始まりました。(10月4日) 千葉県の市原湖畔美術館にて、原広司先生の個展『HIROSHI HARA : WALLPAPERS』展が始まりました。 わたしたちが新潟県十日町市にて制作した《こどものためのThree Travelers》も、この展覧会に合わせて市原湖畔美術館に運ばれ、太陽の光を浴びて芝生の上に設置されています。 わたしたちも展覧会初日のオープニング・パーティに招待され、原先生と記念写真を撮影しました。オープニングは、大勢のひとたちで賑わっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 22:26
《こどものためのThree Travelers》が完成しました。(8月18日)
《こどものためのThree Travelers》が完成しました。(8月18日) 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]にて公開制作をしていた《こどものためのThree Travelers》が無事完成しました! 様々な方々のご協力を得て、当初思っていたよりも作業が順調に進みました。 完成後、早速こどもたちが中に入り始め、数多くの笑顔が見られました。 原先生が構想されたとおり、雪ぼうしをかぶって雪の中を進む旅人のイメージが、こどもたちにも良く伝わっているようです。 《こどものためのThree Travelers》は、9月末まで 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]で展... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 22:19
Three Travelers Project (7月20日)
Three Travelers Project (7月20日)            ©Hiroshi Hara ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/25 22:14
La Lavandeがテレビ朝日の番組で紹介されます。
La Lavandeがテレビ朝日の番組で紹介されます。 4月2日(水) 9時55分〜 テレビ朝日 「ゆうゆう散歩」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 00:17
ドイツの国際デザイン賞 Iconic Awards 2013で、ベスト オブ ベストを受賞しました。
ドイツの国際デザイン賞 Iconic Awards 2013で、ベスト オブ ベストを受賞しました。 わたしたちの作品《人工地形》が、今年から始まったドイツの国際デザイン賞「Iconic Awards 2013」のインテリア部門において、[ベスト オブ ベスト](最高賞)を受賞しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/17 14:08
La Lavende3周年記念特別メニューをいただいてきました
La Lavende3周年記念特別メニューをいただいてきました 早速、3周年記念の特別メニューをいただいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/14 02:06
LA LAVANDE 3周年!
ラベンダーが綺麗な花をつけています。私達が設計したフレンチレストランLA LAVANDE が5月10日で3周年を迎えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 04:47
2013年新春
2013年新春 新春のお喜びを申し上げます。 今年も新たな事に挑戦する年にしたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。         写真:手のひらサイズのミニチュアセット ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 00:33
展覧会で新作《葉脈構造2012》を発表します。
展覧会で新作《葉脈構造2012》を発表します。 F.A.D.Sは、工学院大学藤木研究室と恊働し、12/3~12/14までオリエアート・ギャラリーにて開催される「北青山 ∞ KOBE Biennale 」展に参加し、自然指向型建築の新作《葉脈構造2012》を発表します。 この作品は、2006年から継続的に制作を行ってきた、全ての部材がプラスチックでつくられた実験建築《Aqua-scape》のサードバージョンへと発展していく予定です。 合わせて、昨年の神戸ビエンナーレで大賞を受賞した《人工地形》もパネルとビデオで展示しますので、お近く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/07 07:36
リビング・デザインセンターOZONEにて展覧会が開催されています
リビング・デザインセンターOZONEにて展覧会が開催されています 現在、リビング・デザインセンターOZONE 7階ギャラリーにて展覧会が開催されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/10/28 01:18
東京日仏学院の建替え
東京日仏学院の建替え 東京日仏学院(9月1日からアンスティチュ・フランセ東京に名称変更)が創立60周年を迎えた今年、建て替えを検討しています。設計は1952年、1961年の増築ともに坂倉準三です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 01:37
東急沿線スタイルマガジンSALUS9月号(Vol.138)にLa Lavandeが掲載されました。
東急沿線スタイルマガジンSALUS9月号(Vol.138)にLa Lavandeが掲載されました。 SALUSは東急電鉄が発行する<東急沿線スタイルマガジン>で、作家さんのコラムや、展覧会情報、役立つ特集などいろいろな記事が載っています。 中でも沿線の素敵な飲食店が特集紹介されているのが魅力なのですが、駅に山と積まれたSALUSはフリーペーパーということもあって、1週間くらいのうちになくなってしまうそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 01:44
イタリアでの授賞式に出席してきました。
イタリアでの授賞式に出席してきました。 《人工地形》が、イタリアのデザイン賞 A’ Design Award 2011-2012でプラチナ賞(最高賞)を受賞し、その授賞式と展覧会がイタリア・コモで開催され、先月、出席してきました。 コモ湖周辺は避暑地として世界的に有名ですが、授賞式会場はコモ市で最も古い歴史的建造物であるVilla Galliaで厳粛に行われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/31 02:06
ロマネスコ・カリフラワー
ロマネスコ・カリフラワー スーパーマーケットでロマネスコ・カリフラワーを見つけたので一個買ってきた。埼玉県産。野菜としては少し割高だが、私にとっては貴重な品なので仕方がない。全体と部分が入れ子になった、見事な自己相似性を示している。しかも3次元的に。構成単位のように見えるひとつひとつの房に着目して良く観察してみると、方向の異なるふたつのらせんが交差しているのが分かる。時計回りのらせんと反時計回りのらせんの組み合わせ。それぞれの本数を数えてようと試みたが、先端が細かすぎてうまく数えられなかった。そこで、全体を上から撮っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 16:25
OZONEにて住宅模型が展示されます。
OZONEにて住宅模型が展示されます。 雪と太陽のデザイン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/12/01 00:09
「パラメトリック、アルゴリズミック、デジタル・ファブリケーション」
「パラメトリック、アルゴリズミック、デジタル・ファブリケーション」 工学院大学藤木研究室主催で、デジタル・アーキテクチュアに関する最先端トーキング 「パラメトリック、アルゴリズミック、デジタル・ファブリケーション」を開催します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/16 00:59
田崎美術館の雲型屋根
田崎美術館の雲型屋根 先日久しぶりに軽井沢の田崎美術館を訪ねた。恩師である原広司先生が設計し日本建築学会作品賞に輝いた作品だ。田崎美術館の特長のひとつに雲型屋根がある。しかし、かつてミースが自作のファンズワース邸について語ったことば「ファンズワース邸はきちんと理解された試しがない。」に倣って言えば、田崎美術館の雲型屋根もきちんと理解されてきたとは言えないのではないだろうか。雲のプリミティブな直喩に過ぎないという批判も当時あったのを記憶している。 田崎美術館が設計された頃とほほ同時期か、あるいはほんの少し前、『S... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 00:35
《人工地形》制作快調!!
《人工地形》制作快調!! 10月から開催される「神戸ビエンナーレ2011」に出品する《人工地形》の制作がいよいよ佳境に入っています。不定形な洞窟のようであり、また、ひとつの大きな家具のような空間でもある《人工地形》は、《Aqua-scape》と同様、プラスチック素材のみでつくられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/01 01:49

続きを見る

トップへ

月別リンク

F.A.D.S のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]